エッチ

オナニーのやりすぎは本当に危険!意外と知られていない6つのデメリット

 

どうも!元デリ嬢の江路美香子です。

 

あなたは、オナニーを毎日していて危険なことになるのではないかと気になって、この記事を読んでいると思います。

 

好きな女の子やAV女優を想像しながら動画を見て、誰にもバレずにこっそりとマスターベーションのやりすぎで危険な思いをしてしまうのはご存知でしたか?

 

もしも、あなたが1日に何度もオナニーをするならば、100%の確率とは言いませんが今まで経験したことないようなリスクが待ち受けているのです。

 

やっぱり気持ち良く射精してもらうためにも安全性を考えて遊んで欲しいので、正しいマスターベーションの知識を身に付けて欲しいと思います。

 

今回は、オナニーのやりすぎによって意外と知られていない6つのデメリットについて徹底解説しますね。

 

江路美香子
好きなAV女優を想像してシコシコするために必要なとても大事なことをお伝えしているので、飛ばし読みをせずに最後まで読んで欲しいです♪

 

注意しないとマジで危険!オナニーをする6つのデメリットとは?

 

射精の気持ち良さのことをだけを考えすぎてリスクについて気にしていないのなら、後から取り返しのつかないことになってしまう場合があるんですよね。

 

そんな性のトラブルに、あなたが巻き込まれないためにも読んむだけで理解することが出来るオナニーをする6つのデメリットについて詳しくご説明します。

 

1、部屋や洋服がオナニーの原因で臭くなる

 

毎日欠かさず好きなAV女優やアイドルのことを考えながら自宅の部屋でこっそりマスターベーションをすることで、臭いが残ってしまい服にもタバコの煙のように付着したりするのです。

 

この臭いの原因で、あなたの彼女が自宅に遊びに来たとしたらオナニーをしていることに気が付き振られてしまう可能性があるので、本当に注意ないとデメリットになってしまうんですよね。

 

後は、家族の人に臭いを知られた時は、追求される恐れもあるので気を付けないといけないし、恥ずかしい思いをしてしまうことになります。

 

本当に自宅の部屋でオナニーをするならば、

  • 消臭スプレーを使う
  • 部屋の窓を開けて換気する
  • 射精したティッシュはビニール袋に入れて捨てる

など、マスターベーションを行った後は定期的に行う必要があるんですよね。

 

自分ではタバコとは違いシコシコした後の臭いは感じないことが多いため自己判断で大丈夫だと思ってしまうことがあるので、自分の部屋や洋服に消臭剤をかけて注意しておく必要があります。

 

  • 彼女
  • 家族
  • 友人

などに自分の部屋を掃除して分からないようにするように心がけると良いですね。

 

楽しく射精するためにもデメリットを無くすように心がけていきましょう。

 

2、時間があったとしても足りない

 

あなたは、シコシコしたいと思った時にオナニーするためのオカズを探すのに時間をかけたりしてませんか?

 

アダルト動画を見ている時に、射精したいところが見つからなくて何度も別な作品を見直したりすることで、時間が過ぎてしまうことがあると思います。

 

マスターベーションするよりも探す時間の方がかかってしまうデメリットが大きいので短時間でスッキリしたいと思っていても出来ないことがあるんですよね。

 

自慰行為する目的で1日が終わってしまう人もいるので、逆に時間の無駄になってしまいますし、効率よく抜きたいならば前もって探しておくのが良いかもしれません。

 

仕事の関係で時間の余裕がない方は特に前もって好きなAV女優が出ているアダルト動画を探してから、ゆっくりオナニーする方が効率的に良いと思いますしオカズに困る心配はありません。

 

3、亀頭の皮が伸びてしまう

 

毎日、シコシコすることで自然に亀頭の皮が伸びてしまうことがあるんですよね。

 

マスターベーションをすることは悪いことではありませんが、やりすぎることで皮が伸びて仮性包茎になってしまう方も多いみたいです。

 

特に大きな問題はありませんが、あなたが包茎が嫌だと思うならば頻繁にオナニーをするのは控えた方が良いかもしれませんね。

 

ただ、我慢しない言っている訳ではないので1週間に3回ほどシコシコが出来るならばベストだと思いますし、やりすぎても身体に良くないので加減する必要があるので覚えておきましょう。

 

ペニスの皮が伸びないため注意しながら行うことでデメリットから避けることが出来るようになるんですよね。

 

4、オナニーするのが飽きてしまい抜けなくなる

 

好きなアダルト動画を見ながらマスターベーションをやりすぎて、飽きてしまい残念なことにオカズを変えたとしても抜けなくなるデメリットが大きいんですよね。

 

だからこそ、毎日、自慰行為をしないように日を決めて行うようにすることをお勧めします。

 

男性が美人な女性とセックスやりすぎてペニスが勃たなくなった人も多くおり、悩んでいる方もいるので本当に加減しないと楽しくなくなる可能性があるので注意が必要なんですよね。

 

オナニーをするのは1週間に1回がベストだったりするので毎日やらずにすることを考えながら楽しんで欲しいと思います。

 

5、病気になりやすくなる

 

残念なことにマスターベーションのやりすぎで、病気になるリスクは高まる危険があるんですよね。

 

特に、

  • 膀胱炎
  • 亀頭包皮炎

など、病気になるデメリットが実際にあるんですよね。

 

良く射精の気持ち良さをキープするために精子が出る瞬間に何度も止めたりすることで、射精障害を引き起こしてしまう場合があるので本当に注意しないと危険なのです。

 

ただ、リスクに怯えていては安心してマスターベーションは出来なくなるので正しいやり方で楽しむことが大事なんですよね。

 

後は、持病持ちだと、

  • 心臓病
  • 高血圧症

などが原因で命を落とす危険性もあるので、注意して自慰行為をするように気を付けた方が良いです。

 

健康のためにも気を付けながらエッチな遊びをお楽しみ下さい。

 

6、テクノブレイクで命を落とすリスクがある

 

オナニーが原因で死亡することもあるってご存知でしたか?

 

テクノブレイクとは、過度なマスターベーションによって性ホルモンが過剰分泌され、身体異常を引き起こす症状のこと。

引用元:Weblio 辞書

 

このテクノブレイクの言葉は医学用語ではなく正確は「腹上死」になるんですよね。

 

詳しい原因は医学的に解明されていないところがありますが、持病持ちだと特に心臓病や高血圧の関係性もあると考えられるところはあります。

 

まぁ〜やりすぎないのが一番だと思いますし興奮しすぎないのがテクノブレイクを引き起こさない対策になるのではないかと感じました。

 

もしも、あなたがマスターベーションを行って死亡した場合は勃起した状態で家族の人に発見されるため恥ずかしい思いをして最後になるので嫌ですよね。

 

なのでシコシコのやりすぎは本当にデメリットしかないので加減を決めて行わないとテクノブレイクを引き起こす危険なところがあります。

 

この事を覚えて頂き楽しんで欲しいと思いますね。

 

6つのデメリットをお伝えしましたが、本当に重要なことなのでよく理解して頂き自慰行為を楽しんで欲しいです。

 

江路美香子
オナニーするのは問題ありませんが、加減をしないと病気になったり抜くのが飽きてしまう原因となるので注意しながら楽しんで遊びましょうね♪

 

スポンサーリンク

催眠オナニーで最高に気持ち良くなれる

 

あなたは、自宅にいながらでも音声を聴くだけで本当に女性にセックスしている気分を体験することが出来る方法を教えますね。

 

今は、同人音声作品として女の子が目の前にいるような感覚を味われることが可能で、

  • デリヘル
  • ファッションヘルス 
  • ピンサロ
  • ソープランド

など、行かなくても1000円ほどで楽しめる音声作品なので一度、聴いてしまうとハマってしまいオナニーが止められなくなるんですよね。

 

以下の記事でもバイノーラル対応している同人音声を聴きながらマスターベーションをするやり方をご説明しているので、良ければ合わせて読んでみてくださいね。

 

ASMRのバイノーラル音声を聴きながらオナニーする3つの遊び方

  どうも!元デリ嬢の江路美香子です。   ASMRの同人音声で体験できる新しいオナニー方法が知りたくて、この記事を読んでいると思います。   あなたは、実際にマスターベ ...

続きを見る

 

催眠音声は同人サークルでオリジナルで制作しており、自宅に居ながらも女の子にフェラチオされたり本当にセックスしているような体験することが出来るのです。

 

ASMRのバイノーラル対応させており脳に刺激させることで性的な快感を齎すことが可能で今まで経験したことのないような凄い快感を味わうことが可能となります。

 

購入後は何度も聴けるため永久的に音声で登場する女の子を自分の物にするように楽しめる作品です。

 

催眠音声の詳細

 

今までは、風俗に行ったり、アダルト動画を見て楽しんでいた時代が音声を聴くだけでフィニッシュ出来ちゃうので、非常にオススメですね。

 

江路美香子
催眠音声を聴きながらマスターベーションを楽しんで欲しいなと思ってます♪

 

まとめ

 

オナニーのやりすぎで注意しないと危険な6つのデメリットについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

自慰行為は、メリットが高いと思っている方が多いと感じでていると思いますが逆なのと病気にもなりやすくなるのが現状なのです。

 

マスターベーションのやりすぎが危険な6つのデメリットは、

  1. 部屋や洋服がオナニーの原因で臭くなってしまう
  2. 時間があっても足りない
  3. 亀頭の皮が伸びる
  4. シコシコをするのが飽きて抜けなくなってしまう
  5. 普通より病気になりやすくなる
  6. テクノブレイクで命を落とすリスクが高くなる

など、6つのデメリットがあるんですよね。

 

確かに抜くのが悪いのではなくやりすぎる事が問題なので加減を決めて楽しむことが大事なので覚えておきましょう。

 

自慰行為をやりすぎて抜くのが飽きてしまう事で精力がなくなる危険性もあるので長い人生の中で気持ちいい快感を継続させるためにも加減を

決めることを心がけましょう。

 

怖いのは病気になってしまう事で病院に通わないといけなくなるので、恥ずかしい思いをして医師に診てもらうことになるのが辛いと思います。

 

このように怖い思いをしないためにも普段から気を付けることが大事なのでマスターベーション行う前に考えてからやりましょうね。

 

素敵なセックスライフをお送りください!

 

江路美香子
オナニーをする時は毎日ではなく1週間に1度にすると性的な興奮を高めやすいのでオススメなので、試してみてくださいね♪

 

関連記事

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パンコレで使用済み下着で高収入!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

江路美香子

どうも!元デリ嬢の江路美香子です。 エロカフェを始めたきっかけは、性の悩みを抱えている方が多いため少しでもお役に立てたら嬉しいと思いセックスライフのポータブルメディアを立ち上げました。 本当は、ブログを立ち上げるのを「やめようかなぁ~」と思いましたが、過去にお客様からのお悩みを聞いた影響もあり、私でも出来ることであればサポートしてあげたいという思いでメディアを始めたのです。 あなたが、悩んでいることは出来る限り私が解決してみせるので、応援をよろしくお願いします。

-エッチ
-,

© 2021 エロカフェ|セックスライフを完全サポート!